06
:
24
25
26
27
28
29
30
   

師走の私。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今朝

久しぶりに保育園に行った
うちの息子君。

あら!体調万全になったのね!
と思いきや

実はそうではありません。



1度下がったと思った熱が
昨晩また39度までぶりかえし

またまた愛ママ
大奮闘の夜を過ごす事になりました。



今朝は熱が下がっていたので
どうしようかと悩み

とりあえず保育園に電話をしてみたら

それなら全然OKよ!
連れてらっしゃ〜い

私の心配、なんのその。

かるーく、軽く言われたので
思い切って連れて行きました。

まあ、そもそも
フランスの保育園は

ある程度体調が悪くても
高熱があろうとも

預かってくれるのが普通だし

うちの保育園は
専属の小児科医と小児心理学者がいて
各子供用に処方された常備薬も用意されているので

私が診ているよりもよっぽど
頼りになるんですよね。


なので

熱が下がったにもかかわらず
こんな風に悩んでいる保護者の方が

保育園から見たら
過保護すぎって感じるのかもしれません。



そんなんで
いつもよりは遅めに息子を連れて行った私。

大丈夫かな〜?と
おそるおそる皆のいるサロンに連れて行くと

床に置くなり息子君
その辺りに落ちているおもちゃを収集しつつ
ダッシュで皆の元へーーーーっ

うーん、遊びたかったんだね。

家でのんびりしているよりも
こうやって動いている方が

案外免疫力もUPして良いのかも。



そんな感じで
元気そうな姿を見守った後は

今度はママが
パリの街にダッシュです。

なんせね、12月は
フランス人にとって一番忙しい季節。

なぜなら

親族全員分のクリスマスプレゼントを
用意しないとならないのですもの。

特に今年の我が家は
旦那君が出張でほぼいないので

主婦である私が
その全権限を握っており

それはある意味、全ての責任が
私にのしかかってくると言うわけなのです〜。

IMG_6114_201612041809187b2.jpg 

たかがプレゼント
されどプレゼント

これがなかなかバカにできなくて
本当に頭を悩ませる。

親戚の近さによって
なんとなく値段もかえないとならないし

今年は誰といつ会うとか
そんなのも把握しておかないとならない。

じゃあ、身近な人なら簡単かと言うと
これがむしろ逆でして

義両親や弟夫婦へのプレゼントは
一番の悩みどころ。

なんせ毎年クリスマスにはプレゼントをあげているし
誕生日にもあげているわけだから

ネタがつきてるんですもん。

noel2014_201512241915104d8.jpg 

でも
今年は日本帰国や体調不良で出遅れた分

悩むより動けだわ!と

とりあえず今日は
子供達へ配るためのプレゼントを求め

おもちゃ屋さんへ行ってみた。

うーん
IMG_6185_20161209220633048.jpg 

うーん
IMG_6179.jpg 

と悩みつつも
IMG_6177.jpg 

親戚の女の子にはこちらの
宝石ボックスだったり
FullSizeRender_201612092206087f5.jpg 

でもって他には
お風呂で遊べる魚釣りセットや
IMG_6181.jpg 

パズルなどだったり
IMG_6178_201612092206102a8.jpg 

とりあえず20ユーロ前後の物を
ばーっと買い揃えましたよー。

その後は
親族への出産祝いを探しに

私の御用達の店
Jacadiへ

jacadilogo.jpg 

こちらでは
タオルのセットと
IMG_6192.jpg 
 
リンリンとなる
輪っかのお人形を購入〜
IMG_6193.jpg 

それでもってその足で
今度はカード屋に行き

お祝いのカードを〜

IMG_6195_2016120922065617e.jpg 

と、

この時点で
私の持てる荷物の限界に達し

今日のところはこれで退散。

IMG_6194_20161209220654585.jpg 

今日買えたのは
多分全体の20%くらい。

こんな買い物を
あと4回はしないとならないんですよ。

けっこうな重労働よー。


しかも今年は

25日に例年通り
親族によるクリスマスパーティーをするけれど

旦那君が出張で不在のため

1月にも改めて
身内だけでクリスマスパーティーをする予定。

なので息子と甥っ子には
2つ目のプレゼントも必要に。

そう
我がファミリーには
2度もサンタがやってきてくれるのです。

パパの出張に感謝だね。

ふふ。



12月の私は
毎日こんな感じで奮闘しております。

しかも

プレゼントが一通り揃ったら
今度はショコラティエ巡りが待っている。

フランスのクリスマスでは
親戚皆にショコラを配るのも
これまた伝統的な文化ですからね。

一人が親戚の人数分のショコラをもらう
フランスのクリスマス。

そりゃ

ショコラティエの文化が
発展するわけだわさ〜。
chocolat7.jpg 

とにもかくにも
そんな感じで

パリの街を走り回っている私。

今月

大量の紙袋を持ちながらすごい顔して
パリの街を走ってる日本人女性を見かけたら

それは私かもしれません。

恥ずかしいので
見て見ぬ振りしてあげて下さいませ。

ふふ。

そして今日も
応援のクリックをいただけたら
大変大変嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入り
私が激しくハッピーになれる仕組みです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

祈ってます。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをクリックするとランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します



2016年4月14日の今日
昼過ぎ

私のスマホに突然
緊急ニュースが飛び込んで参りました。

それは

熊本県で震度7の地震が発生した

と言うもの。

もちろん

このブログを読んで下さっている皆様は
この地震の事は既にご存知だと思うのですが

私の携帯にはyahoo JAPANのアプリがあるので
たまたま緊急速報を受け取っただけであり

フランスにいると
なかなか詳細が入ってきませんで

ただただインターネットで
情報収集をしている状態でございます。

こんな時は

自分が海外在であることを
激しく痛感です。



熊本県は
私個人にとっても非常に縁の深い県であり

アパートに宿泊されたお客様や
ブログの読者様の中にも熊本県民の方がたくさんおります。

また

直接被害にあわれなかった方達の中でも

身内や近い方に
何らかの被害があわれた方がいるかもしれません。

どうか
1日でも早く平穏な日々が戻ります様に。

そして

ただただ
最小限の被害でありますようにと

願うばかりです。


2011年のあの日
東京に一人でいた私。

地震が起きた時はもちろん
次々に入ってくる恐ろしい情報に震え
続く余震に怯え

つねにSkypeで
フランスにいた今の主人と連絡を取り続けてました。

震源地とは離れていたけれど

東京のマンションで一人
とてつもない不安と恐怖で気がおかしくなりそうだったのを

今でも鮮明に覚えております。

なので今

熊本県やその周辺の県の方々が
どんな思いでいるのだろうと

そんな風に考えるだけで
本当に胸が痛いです。


こんな遠くに住んでいる私は
何の役にも立つ事が出来ませんが

今はただ
皆様の無事を祈っております。



にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

実況報告inチュニジア。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します


パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




更新、訪問、コメ返し。
遅れていて申しわけありません。

お気づきの方も多いかと思いますが
火曜日からさっそくアフリカ大陸上陸中。

チュニジアに来ております〜

IMG_37051.jpg

0歳児連れての旅行
いったいどうなるかと不安でいっぱいだったけど

今の所、全て順調。

息子ちゃん
思った以上に良い子にしてくれていて

パパママ感激。

IMG_3889.jpg

ホテルのバーでゆっくりお酒を楽しんだり
IMG_3965.jpg

チュニスのお洒落なレストランで
ゆっくりディナーをしてみたり
IMG_3777.jpg

お陰様でのんび〜りと
非日常的な日々を満喫しております。



まだまだ発展途上国であるチュニジア

日本やフランスと違い
不便な所はたくさんあるけれど

IMG_3923.jpg

発展し過ぎていないからこそ見れる
素敵な面もあるわけで

IMG_3730.jpg

そんなのをとことん経験したいなと思っている私達には
ぴったりの国。


綺麗な海、ローマ遺跡、美味しい食事
そしてチュニジアのやさしい人々。

とても満喫しております。

IMG_3810.jpg

この国、チュニジアの人々

どうやら赤ちゃんが大好きらしく
どこへ行っても歓迎してくれて

皆がベビーカーを覗き込んできたり
あやしてきたり

とても温かく向かえ入れてくれまして

その度に私達も
とってもほっこりとした気持ちになれるのですが

特にこの国の女性達

うちの息子ちゃんへの反応がすごく
通り過ぎる女性達が皆

「キャーっ」と絶賛してくれます。

どうやらアジア顔の薄い顔の赤ちゃんが
とっても珍しいみたい。



でもね

愛ママ、なにがびっくりって

チュニジアの女性達

突然息子ちゃんに近づいてきて

チュッチュ。と、キス。ですよ。

何も言わずに突然で
愛ママ、最初は何事!と身構えてしまったけど

あまりにも皆がしてくるので

これはきっと
この国では意味があるに違い無いと

そんな風に思ってますが

いったいどんな意味が?

誰か知ってる人がいたら
教えて下さい〜。

IMG_39401.jpg

しかも相手は今の所決まって
独身の若い女性のみ。

うーん

息子のモテ期
7ヶ月にして既に到来!?

人生数回しか来ないと言われるモテ期
すでに1回使い切っちゃったのかな。

なんだかもったいない様な。

それともうちの息子ちゃん
アラブ系の女性にもてるタイプなのかしら?

うーむー

将来の義理の娘は
アラブ系の女性になる可能性が急浮上ですよ。

愛ママとしては

息子を幸せにしてくれる女性なら
誰でもウエルカム〜

息子の秘めた可能性に
なんだかワクワクだわ。

そんな感じで
今の所チュニジア満喫中。

と言う

近況報告なのでした。


お手数おかけしますが
お帰りの前に下のボタンをポチポチとして下さると
大変嬉しいです


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR