FC2ブログ
   
09
:
27
28
29
30
   

男女チビ恋物語。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




9月も後半に入ったある日
私のメールBOXに1件の見知らぬ宛先から
メールが入った。

ん?
誰かしら?と

そのメールを開いてみると

お、おおおっ!

そこには

”来たる10月××日
〇〇のお誕生日会を開催します。

ぜひ娘が△△(うちの息子)君に
来てもらいたいと言っています。”

と。

お誕生日会の招待状が〜!!!!

って。

でも、、、、はて?
〇〇ちゃんって、、、、誰だ?

息子の口からひとことも聞いた事が無い名前ですよ。

そうなると
年中組になって知り合った子かな。

もしやもう
新しいクラスに彼女ができた!?



好奇心旺盛なママは

家に帰り
クラスメートの名簿をチェック。

でも、あれれ?
そこには彼女の名前は無し。

うーん、おかしいな、と思い
年少組時代の名簿を見ると

あった、あった
その子の名前があった!
ふーっ、すっきり。

でも、、、、そうなると
ママとしてはちょっと疑問。

だって実際
1年間このクラスに通ったけれど

1度も彼女の名前を
息子の口から聞いた事がなかったんですもの。

IMG_5033.jpg 

これは本人に確かめるべきだと思い

さっそく息子に
”〇〇ちゃんって、お友達〜?”

と聞いてみた

そうしましたらそのリアクション

”なんでそんな事聞くの?”と
そっけない感じ。

そして
”友達では無いよ。同じクラスだったけど”と
クールに返して来ましたよ。



それでもお誕生日会に呼ばれたとなると
これは悩むところ。

仲良しグループでは無いわけだから

彼女のお誕生日会には
息子の友達は来ない可能性があるわけで

息子にとっては
つまらない会になってしまうかもしれないのです。

それならば無理に参加させるのも
ちょっと可哀想かな〜。

なんて思い

母さん、もごもご、ちょっと遠慮がちに

”実は彼女は貴方を
お誕生日会に招待したいそうなのよ”

と言ってみた。

そうしましたら
意外にもそのリアクション

”それなら行く!”
ですって。

でもってさらに

”〇〇ちゃんって@@ちゃんと仲良しなんだよね〜”と
嬉しそうに言って

るんるんな感じに。



って、おーーーーい、息子よ
君のお目当はもしかして@@ちゃんの方???

〇〇ちゃんのお誕生日会に行けば
@@ちゃんがいるかもとか
そんな理由で参加希望なのでは?

もしや4才にして
複雑な男女チビ恋物語が繰り広げられている!?

 IMG_5010_201807081840126ad.jpg 

そんな風に思いながらも
さらりと愛ママ

”あ、そう。
それなら参加OKの返事出しておくね〜

L君とかT君とか、仲良しの男友達も来るといいね〜”と

流しておきました。



いや、しかし

どうやって連れて行こうか
さっそく彼女の住所を調べてみたら

これまた大豪邸じゃないですか。

苗字も独特なので
ミーハー母ちゃん、思わずググってみたら

もともとドイツの貴族家系と来たもんだ!

息子よ、君もなかなか隅におけないねぇ。
君の交友関係にはあっぱれだよ。



さーて、相手は女の子。
どんなお誕生日プレゼントを用意しようかな。

何気に女の子には初めてお呼ばれされるので
ママの方がドキドキだわ。

しかし

相手の女の子の顔も知らなければ
ご両親に挨拶すらしたことないぞー。

それでもこうやって
子供同士で遊ばせれるなんて

フランスの子育てって
自由だね〜

なんてしみじみ思った私に
今日の応援クリックをお願い致します。
ポチポチ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR