FC2ブログ
   
02
:    

名画の中散歩。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




2週間のスキーバカンスの間

パリで旦那君と2人だけになる日が
数日だけあった私。

週末は
せっかくだからちょっと散歩しましょうと

そして
せっかく散歩するならば

それなりに素敵な所にしましょうと

向かった先がこちら

image_1_202002260102400ae.jpg 

かわ〜。



そう
なんだかね

のんびりと田舎町を
散歩したくなったのです。

と言っても

たんなる川沿いを歩くだけじゃ
さすがにつまらないわと選んだのが

この川が流れている

パリから車で1時間ほどの
小さな街

オーヴェル・シュル・オワーズ。

image_2_20200226010238fb1.jpg 

川の写真だけだと
いったい、ここはどこなんだ!?と
わかりにくいですが

この街の代表的な建物と言えばこれ!

image_20200226010241245.jpg 

教会

きっとこちらの絵画では
見た事がある方が多いかと〜。

goghois.jpg 

そう
この街は

あの
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホが晩年を過ごし
そしてここで亡くなった

ゴッホファンにはたまらない
そんな街なのです。

Self-Portrait_(Van_Gogh_September_1889).jpg 

昔からゴッホの大ファンだった私は

日本にいた時から

彼が辿った道の
おっかけをしておりまして

goghbed.jpg 
アルルのヴァンゴッホの部屋〜、貞子ヘア〜。

なので
ちょっと散歩するならば

彼の見た景色を見たいなー、なんて思い

旦那君に
連れて来てもらったのです。



いや、しかし

前回来た時は

観光客がわんさかいたけれど

新型肺炎の影響か
観光客どころか、ひとけが無し。

あまりにも街がひっそりとしていて
びっくりしたけれど

でも、これこそが
ゴッホが生活していた時の雰囲気なのかもな。

なんて思うと
むしろるんるん〜。

あまりにものんびりと散歩してたので
スマホで写真を撮ることすら忘れてしまったわ。

気づいたら川と教会の写真しかなかったわ。

しかもなぜだか
壊れた壁を激写してたわ。

image_3_20200226010237021.jpg 

なんだか哀愁を感じたのさー。 



こちらの街
AUVERS SUR OISEは

教会以外にも
本当に見所がたくさん。

auverssuroise.jpg 

ゴッホ好きさんなら
絶対マストの街だし

そんなに好きじゃない人でも
有名な絵画が生まれた街として

訪れる価値がある場所かと。

パリ市内からは
サンラザール駅、もしくは北駅から
鉄道でいけますよ〜。

って。

私の情報じゃ
あまり魅力が伝えられなくて残念!

もっとブロガーらしく
たくさん写真を撮ればよかった!と
反省!

でも
単なる旦那君との散歩ブログと言う事で
今日の応援クリックを2つ!を頂けると有難いです。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR